PAGE[02]
2012-06-27 18:42
[雨男]
君と僕一緒に
出掛ける日は雨多くて
狭くても 二人並んで
傘さして 歩いていた

いつからかの二人の中
決まり事 一つの傘で
歩いて行く事

僕の傘持つ左側
そこに君が 
いつもいてくれて
そこから僕を見上げて
笑う君を見ることが
僕の幸せでした


二人並ぶと 体半分
傘から はみだしていて
でも触れている
残り半分 温かさ
感じていて

いつからかの二人の中
決まり事 
僕が右 君が左
ほんの少しの些細な
決まり事
一つの傘での記憶

僕の傘持つ左側
そこにいつもの 君がいて
でも少しだけ
悲しげな目で
僕のこと見上げてた

今日の天気も雨
僕は左手で傘をさす
でも僕の左側
見上げてくれる
キミが足りない


今日は雨に濡れてないのに
まるで濡れたみたいに
冷たいよ


[←前|次→]
[セ編集]

[←戻る]